石川県

兼六園 【けんろくえん】


兼六園の風景1
― 兼六園の中の小川 ―
水戸偕楽園(かいらくえん)、岡山後楽園(こうらくえん)とならぶ日本三名園の一つ。
兼六とは、優れた景観の代名詞「六勝」を全て兼ね備えている事を意味するそうである。 ここは是非とも冬の雪の降る中で訪れたい場所の1つである。
兼六園の風景2
― 池の向こう側に見える茶屋 ―